平成29年度第48回北海道空手道選手権大会
兼第26回北海道ジュニア空手道選手権大会

要項

主催
公益財団法人全日本空手道連盟北海道地区協議会
北海道空手道連盟
後援
(公財)全日本空手道連盟 北海道 北海道教育委員会 (公財)北海道体育協会
札幌市 札幌市教育委員会 (一財)札幌市体育協会 各報道機関(申請中)
日時
平成29年8月27日(日)
8:30 開場(8:45~ 審判会議 9:00~ 監督会議)
9:20 競技開始
00〜13:00 東北対抗戦
3:00 開会式・優秀者表彰
3:30 競技再開
7:00 表彰式
会場
千歳市スポーツセンター
千歳市真町176番地の2
TEL 0123-22-1111
※車で来場の場合は第2駐車場をご利用ください。※台数には限りがあります(約130台駐車可能)
競技規定
(公財)全日本空手道連盟競技規定による。
種目
◇ 男子一般の部 (A)組手 団体戦 -1チーム3名(補欠2名) (1チーム2名以上で参加可)
(B)組手 個人戦 -無差別トーナメント方式とする。
(C)形 個人戦 -トーナメント方式とする。(高校生も出場可)
◇ 女子一般の部 (D)組手 個人戦 -無差別トーナメント方式とする。(高校3年生の出場を認める)
(E)形 個人戦 -トーナメント方式とする。
◇ 男子ジュニアの部 (F)組手 個人戦 --無差別級トーナメント方式とする(高校生)
◇ 女子ジュニアの部 (G)組手 個人戦 --無差別級トーナメント方式とする(高校生)
競技上の規定及び方法
組手、形競技とも、(公財)全日本空手道連盟競技規定により行います。
〔組手競技の安全具〕
※一般男女- 拳サポーター、ファールカップ(女性は除く)、マウスピース
ボディプロテクター(WKF・JKF仕様可)シンガード・インステップガード(WKF・JKF仕様の赤・青)
(全日本選手権大会に準じ、メンホーは使用しないが、団体戦では使用する。)
※ジュニア- メンホー(Ⅴ、Ⅵ、Ⅶ)、拳サポーター、ボディプロテクター、ファールカップ(女性は除く)、 シンガード・インステップガード(高体連仕様)
〔形競技について〕
・1回戦については、第一指定形、2回戦は第二指定形とする。3回戦以降は得意形とし、各回戦異なる形を演武しなければならない。一度演武した形を再度演武してはならない。
参加資格
(ア) 北海道空手道連盟加盟団体に所属し、かつ北海道空手道連盟、(公財)全日本空手道連盟(一般、ジュニア)に個人登録している者。※他の都府県との重複登録は認めない。
(イ) 公認段位取得者で北海道空手道連盟に段位登録している者。(一般、ジュニアのみ)
(それに準じる会派、流派初段位も認める。但し全日本大会出場者は公認段位者であること。)
(ウ) 日本に国籍を有する者または、日本永住許可(但し証明書を提出すること)を受けている者
(エ) 選手の年令基準
成年 - 平成11年4月1日以前に生まれた者。
ジュニア - 平成11年4月2日以降に生まれた者。
(オ) 平成29年4月30日以前から北海道に居住し勤務、就業している者。
(カ) 中学・高校時代を北海道の学校に在籍し、北海道の団体に所属している者。
団体戦
(ア) 一般団体戦組手は1チーム3名(補欠2名以内)とし、地区連代表チームは各地区連1チームのみとする。その他は登録加盟団体をチーム単位とする。
(イ) 団体戦のオーダーは、各戦ごとに提出するものとする。(各戦ごとに変更し提出してもよい)
(ウ) 団体戦の監督は大会審判員を兼ねることはできない。監督として出場する者は空手着着用(全空連指定のジャージでも可)の上、腕章をすること。
審判員
(公財)全日本空手道連盟公認審判員
第45回全日本空手道選手権大会等の選考について
※本大会並びに今年度の大会結果をもとに選考委員会において審議の上、決定する。
組合せ
北海道空手道連盟大会実行委員会が行う。
表彰
各種目1位~3位までとする。
参加料
◇ 一般団体戦 1チーム 5,000円
◇ 個人戦〔一般・ジュニア〕 1名1種目 3,000円

申込期日までに下記口座へ団体名で振込のこと(個人名では振込まないで下さい)
申込受付
平成29年7月14日(金)~8月8日(火)
※振込・申込共に8日の17時必着、厳守のこと。
※期日後の申込み・追加は受付けない。
申込方法
※参加申込書を北海道空手道連盟ホームページからダウンロードし、入力のうえ必ずE-mailにてエクセルデータを添付して送信してください。メール受信後、内容を確認し返信をいたします。
※事務局休業日(日・月・祝)を除き3日が経過しても返信がない場合は、【再送】として再度メールを送信ください。FAXでは受付けません。
※送信の際、添付するファイル名、メールの件名は団体名として送信してください。
 例:「○○道場 全道選手権大会申込み」
※送られたデータを基にトーナメントを作成します。氏名・ふりがなの誤字には十分注意すること。
※データ入力も困難な場合に限り手書き申込書を郵送で受付けますが、誤字・脱字・種目間違いにご注意ください。
※メールのない場合、入力データをCD等にコピーしたものを郵送してください。
申込メール: taikaisanka@karate-hokkaido.jp
その他
(1) 申込書には、公認段位番号・全空連会員番号を必ず記入すること。未記入がある場合は返送します。
なお、会員手続き申請中の者は、その旨を記入すること。
(2) 個人戦については、申込み後の選手の変更は認めない。
(3) 選手は左胸に所属団体名(タテ15cm×ヨコ8cm)をつけること。
(4) 選手が競技中に傷害を受けた場合、主催者は応急処置の外は、責任を持たない。
(5) 北海道地区協議会以外で公認段位を取得した者は、所定の登録手続きを完了すること。
(6) 申込み締切り後、ホームページにエントリー選手名簿を掲載しますので氏名等を確認願います。

要項及び参加申込書のダウンロード

こちらからダウンロードいただけます。
必要な書類データを出力の後、書類に必要事項をご記入の上、北海道空手道連盟事務局まで郵送またはメールで送付してください。
メールでの送付の場合は下記のメールアドレスまで各書類を添付して送付ください。

※ 記入漏れのないようにお願いします。
※ 申込書をメールで送信する場合は捺印・郵送は不要です。

送付先メールアドレス : taikaisanka@karate-hokkaido.jp


  • 大会要項ダウンロード
  • 大会申込書ダウンロード

  • PDF形式のファイルをご覧いただくには、プラグインが必要です。
    以下よりダウンロード下さい。
    Get Adobe(R) ReaderR
    ※アドビシステムズ社 Adobe Reader(無償提供)

    ▲上に戻る